3月下旬のヨシノのつぶやき

  • 2015.04.01 Wednesday
  • 06:30

決めた。
4月からはツイッターのログは、半月分をまとめてブログに掲載することにしようと思います

【3月31日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■おはようございまーす
posted at 06:00:01

■春らしく素敵なブローチをたくさんTL上で拝見していると ブローチで絵を描くキャンバスとしてもしくは花活けとして、ケープを作って見たらどうかしら、 ということを考えてみたり
posted at 10:32:42

■クロネコさんにアラモ用の荷物持っていってもらった。今回はだいぶシンプルに什器を減らしたつもりなのに、160サイズ3箱にはなるのだった…
posted at 15:08:07

■皆既月食の夜は東京にいるのでした。 21時ごろか…三鷹辺りにいる可能性が高いかな…力尽きて早々にホテルで寝てるかもしれないけど
posted at 19:27:30


【3月30日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■おはようございます。ラジオ体操ぎりぎりだー
posted at 06:23:23

■TLで流れてくる昔の写真を見て、 もっとずらっとボタンを並べた服を一度作りたいと思ったのだけど(だいたい2cm間隔ぐらい?) さすがに確実に着るときにいーってなるのが目に見えてる 2段飛ばしでボタン留めても支障ない仕様だし (ダミーボタンは着て動くと汚く見えると思うので却下)
posted at 08:54:02

■このぐらい>RT
posted at 08:56:29

■今日はまったく持って仕事になっていない。なんだか起きながら寝ているような。 とりあえずアラモに送る荷物だけは詰めたけど
posted at 18:22:00

■クロネコさんの電話は相変わらずちっとも繋がらない…そしてやっと繋がったと思ったら3分ぐらい待たされるとか。
posted at 19:52:05

■【お知らせ】サイトのカートは現在、一時閉鎖しております。
posted at 19:58:26

■これは買っておかないと…>LED電球
posted at 21:55:23


【3月29日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■「懐かしい」というコメントを見てようやく気づいたという(笑 >RT
posted at 05:13:23

■おはようございます。今日もアイロンをつけるところから仕事が始まる。
posted at 05:13:53

■あー今日は日曜日なのか。 本日出展の皆様頑張って下さいませ(><)
posted at 05:41:13

■私がひたすらに、ドレスのシルエットにこだわって、レース使いとか、タックなどの細かいディテールに対する執着がさほどでもないのは、 最初に「こういうドレスが着たい」と思ったきっかけが印象派の絵画の中の人たちだったせいかな、と思ったりする。 風景の中で絵になる服が作りたいよー
posted at 07:08:40

■「ディオールと私」また余裕なくて見に行けない日程かなと調べたら、 京都シネマは5/9からだった。デザフェス後でもぎりぎりやってそうなのでほっとする。
posted at 08:42:38

■春のイベントラッシュでまたてんぱりまくっている私ですが、 この一年でなんとかもろもろの帳尻を合わせて、服作りとして「ちゃんと」したい。 (なのでまだ今年中はあんまりちゃんとしてないと思います…あがいてあがいてあがくので精いっぱい…)
posted at 08:49:14

■(だんだん身体の動きが鈍くなってきておる…雨やしな…もうブーストタイム終了とか早すぎるんですけど)
posted at 11:21:37

■このところ受注のお品を頑張って作っているので、アラモの品物はもうあまり増えそうにないですょ。 まあでも、出来るところまで頑張る☆
posted at 16:55:21

■20着持っていっても、 サイズ展開があるので、一人のお客さんが着られるものは数着しかない、というのがいつも心苦しい。既にそこの選択は済んでいるので、どうしようもないのだけど。#アラモードマーケット
posted at 17:03:20


【3月28日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■おはようございまーす。今日もアイロン掛けから朝が始まる。
posted at 05:12:14

■(妄想展開中)サロンをSincerelyの服を着て参加に限定すると 冬物が着たい方も夏物が着たい方もいらっしゃるかと思うので 両立しそうなのは4月中旬〜下旬、10月と非常にタイトな期間に絞られるのか。展示会との兼ね合いが難しそうよね
posted at 07:25:55

■最終回やし見てからウォーキング行こうと思ってマッサンみていたら、 泣いちゃって外に出るのが恥ずかしい事態に。 マスクはしたし、多少目が赤くても花粉症と言えばいいか…
posted at 08:22:11

■私も、それを一番に思ったでした>前RT2件  昭和10年でこれだけ洗練された洋装してる女性って言ったら、一番尖った最先端の人たちなんじゃないのかなと(断言できるほど知識がないのでちょっと語尾を変更)
posted at 08:31:16

■さ、赤い目をしながらウォーキング行こう。
posted at 08:31:39

■バカニアーズのドラマ鑑賞は、アメリカ娘が友達がお嫁に行ったイギリスの貴族のおうちに遊びに来て無邪気にいろいろやらかしてイギリスの人たちが眉をしかめる、という部分で中断中。(まだ序盤 その手の分かりやすく対比されたドラマが苦手なのを忘れてた…もちょっと気力のあるときに乗り切ります
posted at 12:55:45

■東京に行く前に美容院に行っておかないとうっかり山姥みたいになりそうなので、作業に心を残しながらも外出中。暖かいわー。
posted at 13:37:31

■帰宅ー。 美容院行って取り置きしてもらっていたもの引き取ってあと京都駅で東山魁夷見てきた。観光客の方でいっぱいで移動が疲れた…。
posted at 18:42:46

■京都駅の東山魁夷展は、割合とこぢんまりした開催。作家の蒐集物と作品とが並んで関連性を見せていた。 でもやっぱり、東山魁夷の絵の、空気の清浄感っていいなあ、と思う 「樹雨」という作品と、もう一つ雪の中の木の枝を描いた絵がとても好きだと思った。
posted at 18:45:41


【3月27日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■おはよーございます。アイロン掛けからお仕事スタート。
posted at 05:13:11

■チェンバロとオルガンの音が好き
posted at 06:14:59

■春だなあ。 見晴らしの良い川の土手をきらきらの水面を見ながら日傘差して歩くモネごっこがしたくなる季節である。
posted at 07:08:39

■デザインフェスタの配置が届きました♪ やったー角地だー!嬉しいけどディスプレイの構成を考え直さなくちゃ…
posted at 12:03:18

■【お知らせ】 デザインフェスタは、5月17日の日曜日1F西2ホール c−6・7です。 アラモードマーケットは、4月5日 ブースは75・76。 会場の入り口から一番遠い奥の角になります。 アラモも今回場所を端にしていただいてて嬉しい^^
posted at 13:03:13

■4つ折バインダー届いたー。でも4/5までは別の仕事でいっぱいなので使えない…
posted at 15:24:25

■まだ、駒井邸を借り切って、 Sincerelyの服着た方だけでサロンを開く、という妄想から離れられない。 こう、印象派の画家たちが友人の家族を描いた日常風景みたいな素敵空間に自分が入り込む風になるんじゃないかなって。
posted at 16:19:43

■ロックミシン修理されて戻ってきた。よかったー。メーカー送りになるかもって脅されてたので; しかし断面が7mm四方×2箇所、プラスチックの部品がぱっきり割れてしまっていて、プラスチックの経年劣化ってやっぱり油断ならないんだなー
posted at 16:49:42

■ロックミシンの耐用年数をミシン屋さんに聞いたら、毎日仕事で使っていて7年ぐらい、頻度によって20年以上もったり3年で駄目になったりもするって言われて、 年数的に、まあ毎日使っているわけではないけど次に大きな故障したら買替もそろそろ視野に入れないとだな、とお金を貯める覚悟した;
posted at 16:58:19

■「印象派の絵画の中に入り込むような気持ちで…」とかぼんやり言葉を紡いでいってたら そういえば、「悪魔の花嫁」でドガの絵の中に入っちゃう話があったなとか思い出した。
posted at 17:18:08
 

【3月26日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■8時に寝て、今起きたので、仕事を始める。
posted at 00:40:55

■わ、これは面白そう。しかも交通の便がすごくいいとこでやってくれるんだ>京都の個性派書店が本を持ち寄って作る「本屋」−24時間限定オープンへ karasuma.keizai.biz/headline/2266/
posted at 00:50:45

■BBCドラマのDVD「バカニアーズ」(海賊たち、という意味みたい)を 見てる。 アメリカの成金?の家の少女たち4人が結婚してイギリスの上流社会へ。いろいろある…というお話らしい。 まだほんの前半だけど、やっぱりイギリス人のガヴァネスのドレスが一番好きv(記号化されてせいもある
posted at 02:38:48

■「バカニアーズ」見てるともう、ストライプのドレス、無地とストライプの組み合わせのドレスが作りたくて作りたくて。 今も作ってるけどまた違う布でも作りたいよー!今後も頑張って布を探そう。 ドレスデザインって半分ぐらいは布地で決まるんだよね…
posted at 02:44:13

■(どれだけのろくてもそれでも作り続けてたらいつかは完成する…)呪文を呟きながらミシン。
posted at 05:53:26

■あ、今やってるNHKFMの古楽の楽しみ、 何曲かザ・シックスティーンの合唱が入ってる曲がある。 何枚かCD持ってるトコなので嬉しいv 14−17世紀のスペイン音楽らしいけれど、どれも賛美歌かな?
posted at 06:05:32

■15世紀末から17世紀前半だった
posted at 06:10:32

■いいなあ、見応えあるだろうなー。今年はイギリスには行けそうにないけど;>ロンドン、V&A博物館で『アレキサンダー・マックイーン:サヴィジ・ビューティー』展
posted at 06:26:48

■日曜日に駒井邸を一日お借りして、 Sincerelyのお洋服着た方だけ(同伴の男の方は19世紀風の洋装で)で パーティするの、本当にやってみてもいいかも。 誰も来なくても会場費はそれこそ「寄付」になるだけなのだから。 ぐるっと見渡しても全員19世紀洋装v 一度まじめに考えよ。
posted at 09:11:06

■盛林堂さんから頼んでいた本が届いたv EXCELSIOR!の”蒸気で動く家”はジュール・ヴェルヌの特集。 「ホシナ大探偵」は明治時代に出たシャーロックホームズの翻案もの☆ パラフィン紙のカバーは自分でかけてみた。   p.twipple.jp/F7mYW
posted at 11:34:43

■パラフィン紙、折り目がやっぱり気になるから後でカッターで切ろう☆
posted at 11:36:44

■ねみゅい
posted at 15:15:36

■ロックミシンの調子が悪くてミシン屋さんに持っていってもらったなうorz 無事に直りますように…
posted at 18:31:00

■凹んでいる暇はもう全くないので、ひたすらに無心で手を動かすことに集中。と言い聞かせる。 ちょっといろいろあって5月半ばまで本当にタイトになってしまった
posted at 21:12:51


【3月25日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■ルポポさんの企画展のRTしていると、今の自分が羊毛フェルトに弱いことが如実に分かるな…あとプラバンかな。 もう少ししたら昨日のまとめが出るはずなので、 そこでまた好みのものをチェックします☆
posted at 06:12:46

■私は「中庸の中のある1点」に一番の美しさを感じるので、 それをひたすらに追求したいのです。 穏やかな形や色合いの中で 削ぎ落として削ぎ落として余分なものを抜いた中に浮き上がる、揺るがせられない美しいもの。それは「極端」ではない「極端」かなあと。
posted at 08:48:34

■黒のブーツ、写真で考えていたよりもイカツかった…私の苦手な「ハズシ」テクニックが必要になることに… もう試さず返品することにするorz しょんぼり。
posted at 10:48:41

■そもそも体型がいかついから、いかついアイテムとフェミニンの組み合わせはいかつさが強くなりすぎるんや(><)
posted at 10:53:09

■GUINESSのCM、あんまりかっこ良くて涙出てきた…>RT youtu.be/B-3sVWOxuXc
posted at 10:55:58

■こっちのGUINESSの動画も素敵だったー。 キルトを着こなすコンゴの男性が出てくる。 www.youtube.com/watch?v=CScqFD…
posted at 11:04:31

■京都駅の美術館の東山魁夷展、日曜までだ…なんとか行く時間捻出しよ…
posted at 12:39:39

■洋館というと一番に、北白川の駒井邸が思い浮かぶ。 何の力もない私だけど、駒井邸への気持ちは大事にしたくて、以前写真集を作るのに場所を借りていくばくかは払って、少しは役に立ったかなと思う。 でもそれでも何も使わずにただ「寄付」出来るかといわれると難しいんだなこれが…。
posted at 14:10:06

■素敵な洋館があるよって皆に言って、入場料の収入が少しでも増えたらいいなとか。 10周年では無理だけど20周年まで頑張ったら、あの場所で記念のお茶会&展示会なんか出来るかな、とか。(<ちょっと便の悪い場所なので、今の私ではまだ皆に集まってはもらえなさそうなので) それが精いっぱい。
posted at 14:13:19

■あーでも、展示会は無理でも、うちの服着たお客様に来ていただいて、皆でアフタヌーンティーで団欒しながら、サロン風景みたいな写真を山盛り撮って半日遊んでみたい気はする… >駒井邸 無理かなーどうかなーいつかやりたいなー
posted at 14:48:34

■三菱一号館美術館 で売ってるキャンディがすごく素敵なので、今度絶対買う(><) ミュージアムウィークのスーベニール特集、いろいろ楽しい。
posted at 17:37:24

■昨日の企画展のおかげで、40人ぐらいフォロワーさんが増えたのかな? 興味を持っていただけて、本当、ありがたいなあ。
posted at 18:09:40

【3月24日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■スチームガーデンの【エジプト】への時間旅行、ホントに坂田靖子のレディヴィクトリアの時代だったΣ 【自立した女性】が目立ってくる時代。 私が一番好きなというか、Sincerelyの一番定番の時代設定(><) テーラードドレスのための麻のジャケットとかデザフェスまでに作れないかなー
posted at 06:30:43

■エジプトで着る英国のドレスは、きっと暑さ対策もあっただろうし、 夏の盛りのスチームガーデンには合いそう^^
posted at 06:33:32

■ようやく今日のWEB企画展用の写真の編集が終わった。 あとは、決められた時間内にツイートするのを忘れないようにするだけ。
posted at 07:46:33

■マグリット展、ミュージアムショップのグッズ展開がすごく楽しみw 京都に来てくれるのは夏以降だけど。
posted at 07:59:55

■自分の中の「物語」を誰かと共有したいと思って生きている身として考えさせられる "『レッド』から、『約束された場所で』 - いつか電池がきれるまで fujipon.hatenablog.com/entry/2015/03/…" (20年前のオウム真理教の話題から)
posted at 08:24:40

■ヤフオクに、「Nursery ”Alice”」の初版が出てるみたい このあいだ点滴堂さんで買った復刻版と同じ表紙v
posted at 09:08:41

■竹宮恵子の「私を月まで連れてって」で同じようなシチュエーションがあったのを思い出したw>RT それは、レトロオタクの面目躍如!みたいな展開だったけど。
posted at 09:19:29

■明治時代のシャーロック・ホームズの翻案もの♪ なんて心躍る響きなのだろうか。 ワトソン=わたなべ、ホームズ=ほしなってのも可愛いなw
posted at 10:19:17

■夏のスチームガーデンは、身体と家の都合で参加できない可能性のほうが高いのだけど、 でも気持ちだけでも作るものをリンクさせておきたい気がしている。 19世紀末の「冒険家の女性」のスタイルにとても惹かれるものがあるから
posted at 10:24:46

■作りたいものがはっきりしたので、買わないといけない機材が増えた…CandyNoirさんが前に薦めてくださったことのあるミシンの押さえの四つ折バインダー!折サイズごとに1万円超えが必要なのでずっと躊躇してたんだけど(><) や、でもやっぱりアレ作りたいし。早めに買おう。うん。
posted at 11:37:19

■ルポポさんの企画展へのRT、お気に入りありがとうございます♪ 「シノワドレス」で検索かけていただくと、お客様で着用画像をUPして下さってる方が何人かいらっしゃるので、目の保養が出来ます^^ 布持込での製作も可能なのですが、すごくお待ちいただく状況です…(現在で11月納期分)
posted at 12:19:14

■ジュール・ヴェルヌは私にとっては「十五少年漂流記」が全て。あれはとっても憧れました。 そして「海底2万里」は面白さがちっともわからないまま長さに挫折した記憶が… 今読んだらどうかな。また違う興味を覚える気もする。
posted at 17:03:37

■エイプリルフールはなんだかもうとてつもなく面倒くさいので、午前中はツイッターを見ない呟かない方向で予定しています。
posted at 22:55:28

■ルポポさんの今回の企画展のRTは明日の朝にまとめて行う予定。(なので朝方はたくさん作品RTが流れてると思います)
posted at 23:12:02

■アラモもう来週だよー。いろいろと間に合ってない。サイズがどうしても欠けが多いけれども、それでもいろいろ合わせて20着は持っていく予定なので許して下さい。 そして、前日にどれだけ展示見にいけるか道順を練っている。
posted at 23:57:03

■31日に荷物を発送するので、その時点で一度カートは閉鎖します。
posted at 23:58:45


【3月23日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■おはようございまーす。ラジオ体操終了。
posted at 06:41:19

■あれやな。 一月弱試してみて毎日ツイッターのログをブログに追加更新するのもうっとうしい気がしてきた。 貯めないほうが面倒じゃないとは思うんだけど。 月に一回か、2週間に1回まとめてログ記事を作ったほうが、ブログ閲覧には良い気がする。
posted at 06:52:53

■NHKFMで流れてるクラシック、ああこれ好きだなーと思ってたら、映画音楽だった。 だからキャッチーなのか。聞いていてわくわくする。 「イワン雷帝」という映画みたい。ロシア系の音楽いいよね…
posted at 10:13:52

■きっとすごく素敵なんだろうとは思うのだけど、本が切り刻まれてるのを見るのはひどく心が痛むんだよね。見たいような見たくないような。 "本を素材に用いた彫刻「ブック・スカルプチャー」を制作するスー・ブラックウェル個展 www.cinra.net/news/20150323-…"
posted at 13:09:48

■あーユリイカも買わなくちゃ。
posted at 13:23:26

■ユリイカの特集の2.5次元とは意味が異なるけど、自分の作るものも2・5次元という意味づけは出来ないかな、とずっと前誰かに話したことがある。「絵」を”違う世界の物語”を描いたその中だけで完結する2次元だと規定して、物語性と3次元=この世界が繋がる接点として「服」が機能しないかと。
posted at 13:36:23

■「物語」に入っていく装置としての衣服。
posted at 13:41:30

■ああでもそうか。これはコスプレだったらごく普通の概念か。
posted at 13:50:04

■んーでもやっぱり私は、「ここではない何処か」へ行くための鍵や切符として、服を作っているような気がするな…。
posted at 13:55:41

■明日はLUPOPOさんの企画展の日なので、シノワドレスをちょっとまとめてみている。
posted at 16:28:24

■もうすぐデザインフェスタの場所が分かるのですよね…。分かったら和室の畳にバミって空間把握して用意するディスプレイの詳細を詰めないといけない。
posted at 17:40:31

■少し前にRTした「お金儲け」の1万円の話は、これとリンクしていると思った>前RT
posted at 18:05:10

■レンジでチンして使うアイピロー欲しい…今このときすごく欲しい。 なんか目の疲労がきついので廻ってきた画像に刺激されている。 でも持ってないから、せめて濡れタオルをチンして蒸しタオルにすることにしようそうしよう。
posted at 18:10:09

■クーロンズゲートの設定資料集、欲しい…。 3D酔いでとうとうクリアできなかったけど大好きだったなー。
posted at 18:53:03

■編上げショートブーツ、3足目を出来心でついぽちっとしてしまった…。 やはり黒がないのは困るなあと思った結果です。 しかしこれで3色揃ったので数年は靴の心配はしなくて大丈夫のはず…はず。
posted at 19:54:04

■#MuseumWeek のタグ楽しいなあ^^
posted at 20:12:52

■美術手帖、継続が決まったとのことで何より。 ほんの半年前ぐらいから特集次第で買い始めたのだけどどれもとても面白かったから。
posted at 21:00:25

■5/7の日に京都のスタジオで撮影したいというのは難しいかなあ…
posted at 23:44:26

■それだと、展示会のときに会場で開場前にお願いしたほうがすっきりするような気もする…
posted at 23:53:25


【3月22日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■家のほうでちょっとごちゃごちゃありまして、 それもあって現在いろんなことが滞りつつあります。 すみません…。 あ、申し添えておきますと、 わたくしの要領が悪いのが主な理由で、さほどのことではないです(念のため)
posted at 10:39:49

■スチームガーデン、今年の夏は【エジプト】への時間旅行だとか。 もう、坂田靖子の「バジル氏の優雅な生活」のレディヴィクトリアしかイメージできない。
posted at 18:18:58

■エジプトって言ったら、20世紀のアールデコの時代にもエジプト風の意匠のドレスがわりとあったよなあと、ポール・ポワレの図録を探してるんだけど出てこない… (ツタンカーメンの墓の発見で流行ったんだったかな)
posted at 20:25:48

■バカニアーズというBBCドラマのDVDを買った。 まだ見てないけど。完全にドレスが見たいだけのジャケット買いです。 www.amazon.co.jp/gp/product/B00…
posted at 21:22:27

【3月20日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(ほんのりと連絡)しばらくは遠出と遊びの外出を控えることになりそうです。 アラモは勿論参加しますけれども。
posted at 15:48:40

【3月19日】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

…ここ1週間かそこら、父に振り回されてる…
posted at 12:46:19

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Twitter


ツイログ

http://twilog.org/yosinop/nomen

こちらは、Twitterでのヨシノの発言ツイートだけを
抜き出したまとめログになります。
他の方の引用などが外れているので読みやすいです。


selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Costume in Detail: 1730-1930
Costume in Detail: 1730-1930 (JUGEMレビュー »)
Nancy Bradfield
1730-1930年までのドレスの手書きによるスケッチ集。ドレスの裏側まで細部に渡って細かく、サイズとメモ書き付で丹念に描かれています。ドレスのの多さと情報量に圧倒されます。

recommend

Nineteenth-Century fashion in Detail
Nineteenth-Century fashion in Detail (JUGEMレビュー »)
Lucy Johnston
19世紀ファッションの現存するドレスのディテール部分に焦点を絞って掲載された写真集です。全身が載っていないドレスも多数ありますが、細かい襞や合わせ等が非常によく観察できます。

recommend

The Child in Fashion: 1750-1920 (Schiffer Book for Collectors)
The Child in Fashion: 1750-1920 (Schiffer Book for Collectors) (JUGEMレビュー »)
Kristina Harris,Mare Yaroscak
上記のコレクターによるドレス集成の子供服版。可愛くて繊細なドレスがたくさん写真で載っています。

recommend

Victorian & Edwardian Fashions for Women, 1840-1919 (Schiffer Book for Collectors)
Victorian & Edwardian Fashions for Women, 1840-1919 (Schiffer Book for Collectors) (JUGEMレビュー »)
Kristina Harris
コレクターが集めたアンティーク・ヴィンテージドレス集。
何より実際に現代の女性が当時のドレスを着た写真がたくさん載っているので、大変興味深いです。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

1860〜1914までのシーンごとのドレスが紹介されています。「お茶会」「舞踏会」から「乗馬」「舟遊び」「海水浴」等等…時代の風俗を垣間見るのにも良いかと思いますv

recommend

 (JUGEMレビュー »)

1880年代の洋服屋のカタログ。モノクロですが、殆どが正面とバックスタイルの2枚で紹介されているため、資料としては非常に見やすくなっています。セットアップ、コート、ドレスと紹介されている種類も豊富。子供服も有る程度充実しています。

recommend

Elegant French Fashions of the Late Ninteenth Century: 103 Costumes from La Mode Illustree, 1886
Elegant French Fashions of the Late Ninteenth Century: 103 Costumes from La Mode Illustree, 1886 (JUGEMレビュー »)
Florence Leniston
1886年のオールカラーのファッションプレート集。1886年なので、袖山が小さいバッスルスタイルのドレスばかりです。

recommend

Fashions and Costumes from Godey's Lady's Book
Fashions and Costumes from Godey's Lady's Book (JUGEMレビュー »)
Stella Blum
1837-69年、クリノリン全盛期のファッションプレートを中心に、一部小物もアイテム別で紹介。個人的にリボンの飾り襞の作成方法が嬉しい。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

マイフェアレディの時代、エドワーディアンのドレスの絵がたくさん掲載されています。ブラウス、スカート、コート、下着、帽子とアイテム別。

recommend

American Dress Pattern Catalog, 1873-1909
American Dress Pattern Catalog, 1873-1909 (JUGEMレビュー »)
Nancy Bryk
ヴィクトリア時代のアメリカの婦人服と子供服のパターン屋さんのカタログ。
小さい絵ですがとにかく大量のシルエットが見られます。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM