2016.9.3 ロマンチックアラモード

  • 2016.09.13 Tuesday
  • 04:22

9/3のロマンチックアラモードでは、イベント内で行われたファッションショーに参加させていただきました。

今回は、「19世紀英国100年間のドレスシルエットを、21世紀の街着として再構築する」をテーマとして、

製作モチーフにした年代順に歩いていただくというショーでしたので、

いつもお願いしている方だけでなく、総勢9名!のかたに助けていただきました^^ありがとうございました。

どなたにどれを着ていただこうかあれこれ迷うのも楽しかったです。

 

19世紀初頭から1820年代までのエンパイアスタイル。

 

1830ー1860年代の第2ロココとも呼ばれるふんわりしたシルエットの時代。

 

1870−1880年代のバッスルドレスの時代。

 

1890年代、Sincerely 一番の定番スタイル。

 

最後のウェディングドレスは今年の3月に製作させていただいたものです。

 

街着、がテーマなのでとてもシンプルな形のショーでしたが、

最後のウェディングドレスで華やかに締めていただいたかな、と。

 

10周年展でトルソーでのモチーフ年代順のドレス展示を行いましたが、

やはり、うちの服は着ていただいてこそ、だと思っているので

今回ずらりと並んでいただくことが出来てすっごく嬉しかったですv

とてもいい記念になりました。

 

壮観でしょう。ふふふ。

 

会場の中之島中央公会堂自体が華やかなホールなのでとても綺麗v

周りにたくさんうちのドレスを着てきてくださった方たちがいて下さる情景は

うっとりするほど素敵でしたv

(ショーの本番以外も割と会場内で長い間着ていただいてたのでした)

 

販売も今回は即売品中心で、

シノワドレスばかりにはなりましたが「たくさんありますね」って言ってもらえて

よかったです^^;

家のほうが今年の夏はずっとばたばたしていたので、

ぎりぎりまでもう駄目かも…と思っていたけれど諦めずにいてよかった。

 

 

↓ロマアラでの販売物などご紹介。ツイッターでは予告していたのですが、ブログのほうまで手が回りきれなくて;

ツイッターを見ない方にはいろいろとご迷惑をおかけしております;

 

 

今回ご用意したシノワドレスの新柄。

(写真を取り直せていないので、後半作りかけの写真で申し訳ないですが…)

黒猫が隠れている布屋さんで一目ぼれした柄の生地です。

去年の人気柄が今年再販になって嬉しくて購入してきました。

各色各サイズ1枚ずつ製作中。

ロマアラで黒地に赤9号、芥子9号、こげ茶11号は既に販売済みですが、

残りもロマアラ以降製作を続けていて(今現在まだ途中ですが)

15日の日付が変わるころにまとめてサイトのカートにUPさせていただこうかと思っております。

 

こちらも久しぶりに製作した、ウィリアムもリスの「ストロベリーシーフ」柄のノースリーブボウブラウス。

青のほうはロマアラで完売いたしました。ありがとうございました。

紫のほうが7号と13号の2点が残っているので、こちらも15日にカートにUPしようと考えています。

 

カートのほうは15日から5日間だけオープンにして、それ以降は、

ハンターズフェア終了まで一旦閉めさせていただく予定です。

今のカートが非常に不満なので、カートの場所を変える予定で現在考えています。

 

ショーの準備に思った以上に手を取られて、

(やはり9人の方に動いていただく、というのはすごいことでした。皆様本当にありがとう)

まったく他を見て回ったりする余裕がなくて、終始ばたばたと過ごしてしまいましたが、

久しぶりのロマンチックアラモードは相変わらず盛況でとてもにぎやかなイベントでした。

今回はショーが別会場になっていて、会場にゆとりが出来てよい感じの販売だったのではないかと思うのですが

その代わり、ショーの会場のほうはぎゅうぎゅうの満員状態で「少しだけ覗きに行く」といったことが

全然出来なかったのが心残りではありました^^;

結局、いつ始まっていつ終わったのかもよく分からなかった…;

音楽や放送ぐらいは、販売会場のほうにも放送されるとよかったのになどとも思ってしまったのですが。

毎回、いろいろ考えて改善した形でイベントをされているので新しいことでまた改善点が出てしまうのは

しかたのないことかと。本当に主催されてる方たちには頭が下がります。

関西でとても大事なイベントになっていると思います^^

 

次は2017年4月1日開催とのこと。

 

また、ショーにも参加できるかな…予定を立てて頑張ってみたいです。

ありがとうございました。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Twitter


ツイログ

http://twilog.org/yosinop/nomen

こちらは、Twitterでのヨシノの発言ツイートだけを
抜き出したまとめログになります。
他の方の引用などが外れているので読みやすいです。


selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Costume in Detail: 1730-1930
Costume in Detail: 1730-1930 (JUGEMレビュー »)
Nancy Bradfield
1730-1930年までのドレスの手書きによるスケッチ集。ドレスの裏側まで細部に渡って細かく、サイズとメモ書き付で丹念に描かれています。ドレスのの多さと情報量に圧倒されます。

recommend

Nineteenth-Century fashion in Detail
Nineteenth-Century fashion in Detail (JUGEMレビュー »)
Lucy Johnston
19世紀ファッションの現存するドレスのディテール部分に焦点を絞って掲載された写真集です。全身が載っていないドレスも多数ありますが、細かい襞や合わせ等が非常によく観察できます。

recommend

The Child in Fashion: 1750-1920 (Schiffer Book for Collectors)
The Child in Fashion: 1750-1920 (Schiffer Book for Collectors) (JUGEMレビュー »)
Kristina Harris,Mare Yaroscak
上記のコレクターによるドレス集成の子供服版。可愛くて繊細なドレスがたくさん写真で載っています。

recommend

Victorian & Edwardian Fashions for Women, 1840-1919 (Schiffer Book for Collectors)
Victorian & Edwardian Fashions for Women, 1840-1919 (Schiffer Book for Collectors) (JUGEMレビュー »)
Kristina Harris
コレクターが集めたアンティーク・ヴィンテージドレス集。
何より実際に現代の女性が当時のドレスを着た写真がたくさん載っているので、大変興味深いです。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

1860〜1914までのシーンごとのドレスが紹介されています。「お茶会」「舞踏会」から「乗馬」「舟遊び」「海水浴」等等…時代の風俗を垣間見るのにも良いかと思いますv

recommend

 (JUGEMレビュー »)

1880年代の洋服屋のカタログ。モノクロですが、殆どが正面とバックスタイルの2枚で紹介されているため、資料としては非常に見やすくなっています。セットアップ、コート、ドレスと紹介されている種類も豊富。子供服も有る程度充実しています。

recommend

Elegant French Fashions of the Late Ninteenth Century: 103 Costumes from La Mode Illustree, 1886
Elegant French Fashions of the Late Ninteenth Century: 103 Costumes from La Mode Illustree, 1886 (JUGEMレビュー »)
Florence Leniston
1886年のオールカラーのファッションプレート集。1886年なので、袖山が小さいバッスルスタイルのドレスばかりです。

recommend

Fashions and Costumes from Godey's Lady's Book
Fashions and Costumes from Godey's Lady's Book (JUGEMレビュー »)
Stella Blum
1837-69年、クリノリン全盛期のファッションプレートを中心に、一部小物もアイテム別で紹介。個人的にリボンの飾り襞の作成方法が嬉しい。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

マイフェアレディの時代、エドワーディアンのドレスの絵がたくさん掲載されています。ブラウス、スカート、コート、下着、帽子とアイテム別。

recommend

American Dress Pattern Catalog, 1873-1909
American Dress Pattern Catalog, 1873-1909 (JUGEMレビュー »)
Nancy Bryk
ヴィクトリア時代のアメリカの婦人服と子供服のパターン屋さんのカタログ。
小さい絵ですがとにかく大量のシルエットが見られます。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM