5/12−14 「秘密のお針箱4」についてのお知らせ

  • 2017.04.28 Friday
  • 09:50

イベント情報の詳細は http://sincerelymoon.jugem.jp/?eid=100 へ

 

 

 

「秘密のお針箱4」限定受注用新作

 

今回、受注の仕方を試行錯誤するため

DMに載せていますこちらのワンピースを、

「受注用の新作」としてはこの1点だけご用意します。

 

試着用の現品は4サイズ全て揃えました。

現品のお買い上げは可能ですがお渡しがデザフェス後になることをご了承ください。

現品は「黒x赤x灰」のレジメンストライプですが、

他に「紺x赤x灰」「紺x緑x灰」の2色の布見本のご用意がございます。

 

価格は、34000+tax (13号のみ 36000+tax)

 

そしてこちらのみ「限定受注」として9月初旬の納品予定とします

数量に達するまでは、デザインフェスタ、その後WEB通販でも受け付ける予定をしております。

 

 

現在のその他の通常の受注製作は引き続き納期が約1年です;
今回の展示会でお申し込みいただいてもお渡しは来年の5月以降になります。
ですので、あえてそれを踏まえてでも頼もう、と思って下さる方だけご相談ください。

勿論、極力納期を短くお渡しできるように今後も努力は続けてまいります。


以前から展示会での新作を
「サイズを揃えずにまず新しいものを複数お見せする」
「サイズを揃えてから発表する(その代わりデザイン的な数量は1/4に)」
のどちらがよいか迷い前者を選択してきたのですが、
その後の製作がどうしてもうまくいかずに、
結局「試作」だけで終わってしまうパターンに陥っていたので、
今回思い切って後者にシフトしてみることに致しました。

 

わざわざおいでくださる方がつまらないかなとも思うのですが
「見せる」だけで満足するのではなくて
「コンスタントに製作していく」ことを主眼に据えなければもう意味がないのかな、と。

 

 

現在受注をいただいている一部の方に、後出しで製作が前後してしまう、というかたちになるため
ずいぶんと迷ったのですが、どこかでキリをつけないと
ずるずると駄目な形でこのまま進んでしまうことになる、と決断いたしました。
一度試してみてやはりうまくいかないようならまた別の方法を考えます。
曲げてお許しいただければ幸いです。
今まで出来なかったことを少しずつでも進めて、なんとか前に向って行けたらとそれだけを願っております。

 

 

■作品写真集の遅延のお知らせ
到底手が回るような状況ではなかったので、そして今からも縫製だけで手いっぱいなので、
去年から延びていた紙ものの新作は 「秘密のお針箱4」にもデザフェスにも間に合いません
ご協力いただいている方にはほんとうに申し訳なく(><)
やっつけで作るのも嫌なので出来るだけよい形で出したいです 。

 

 

■「お針箱」会場での企画のお知らせ
肖像写真(ポートレイト)撮影
http://sincerelymoon.jugem.jp/?eid=101
土曜日と日曜日に、
いつも私達が撮影でお世話になっているフォトグラファの上田タケシさんにお願いして
会場内でポートレイト撮影を行います。
いずれポートレイトを多数展示する展示会をしてみたいという企画です。
少し長期の計画なのですが、ご参加いただける方お待ちしていますv

コメント
こちらは通販はございますか?
  • ゆん
  • 2017/05/09 10:38 PM
ゆんさま
ご質問ありがとうございます。

こちらの品については
「お針箱」「デザフェス」と2つの展示会後に
在庫が残っていれば通販を行います。
WEB受注についても、
限定受注は製作できる数に限りがありますので、
2つのイベント後に数量に達しなければ
WEBでの承りを考えています。
  • ヨシノ
  • 2017/05/11 3:48 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Twitter


ツイログ

http://twilog.org/yosinop/nomen

こちらは、Twitterでのヨシノの発言ツイートだけを
抜き出したまとめログになります。
他の方の引用などが外れているので読みやすいです。


selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Costume in Detail: 1730-1930
Costume in Detail: 1730-1930 (JUGEMレビュー »)
Nancy Bradfield
1730-1930年までのドレスの手書きによるスケッチ集。ドレスの裏側まで細部に渡って細かく、サイズとメモ書き付で丹念に描かれています。ドレスのの多さと情報量に圧倒されます。

recommend

Nineteenth-Century fashion in Detail
Nineteenth-Century fashion in Detail (JUGEMレビュー »)
Lucy Johnston
19世紀ファッションの現存するドレスのディテール部分に焦点を絞って掲載された写真集です。全身が載っていないドレスも多数ありますが、細かい襞や合わせ等が非常によく観察できます。

recommend

The Child in Fashion: 1750-1920 (Schiffer Book for Collectors)
The Child in Fashion: 1750-1920 (Schiffer Book for Collectors) (JUGEMレビュー »)
Kristina Harris,Mare Yaroscak
上記のコレクターによるドレス集成の子供服版。可愛くて繊細なドレスがたくさん写真で載っています。

recommend

Victorian & Edwardian Fashions for Women, 1840-1919 (Schiffer Book for Collectors)
Victorian & Edwardian Fashions for Women, 1840-1919 (Schiffer Book for Collectors) (JUGEMレビュー »)
Kristina Harris
コレクターが集めたアンティーク・ヴィンテージドレス集。
何より実際に現代の女性が当時のドレスを着た写真がたくさん載っているので、大変興味深いです。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

1860〜1914までのシーンごとのドレスが紹介されています。「お茶会」「舞踏会」から「乗馬」「舟遊び」「海水浴」等等…時代の風俗を垣間見るのにも良いかと思いますv

recommend

 (JUGEMレビュー »)

1880年代の洋服屋のカタログ。モノクロですが、殆どが正面とバックスタイルの2枚で紹介されているため、資料としては非常に見やすくなっています。セットアップ、コート、ドレスと紹介されている種類も豊富。子供服も有る程度充実しています。

recommend

Elegant French Fashions of the Late Ninteenth Century: 103 Costumes from La Mode Illustree, 1886
Elegant French Fashions of the Late Ninteenth Century: 103 Costumes from La Mode Illustree, 1886 (JUGEMレビュー »)
Florence Leniston
1886年のオールカラーのファッションプレート集。1886年なので、袖山が小さいバッスルスタイルのドレスばかりです。

recommend

Fashions and Costumes from Godey's Lady's Book
Fashions and Costumes from Godey's Lady's Book (JUGEMレビュー »)
Stella Blum
1837-69年、クリノリン全盛期のファッションプレートを中心に、一部小物もアイテム別で紹介。個人的にリボンの飾り襞の作成方法が嬉しい。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

マイフェアレディの時代、エドワーディアンのドレスの絵がたくさん掲載されています。ブラウス、スカート、コート、下着、帽子とアイテム別。

recommend

American Dress Pattern Catalog, 1873-1909
American Dress Pattern Catalog, 1873-1909 (JUGEMレビュー »)
Nancy Bryk
ヴィクトリア時代のアメリカの婦人服と子供服のパターン屋さんのカタログ。
小さい絵ですがとにかく大量のシルエットが見られます。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM